MENU

紙

大部数も早くできます

チラシ印刷を自力で行おうとすると用紙代とインク代が思いのほか大きな負担になり、あまりコスト面でのメリットが得られないケースもよくあります。その際は専門の印刷会社を利用すると、大量部数でも安く早く印刷でき仕上がりも上質になります。

ポップ

ネットでサービスを受ける

人目を引く素敵なデザインのチラシを作るためにはチラシ印刷専門業者に依頼するのがおすすめです。最近インターネットで格安のチラシ印刷サービスを行っている業者が増えています。これらの業者はパソコンでチラシ印刷を依頼することができ、配送もしてくれるのでとても便利です。

印刷機

配布方法まで考えて

チラシ印刷を考えるときは配布方法も考慮して業者を選びましょう。配布エリアについてのノウハウがあるところだとさらによいでしょう。デザイナーにデザインを依頼するときはデザインの質がよいかどうかを見極めるのも大切です。

チラシ

バリエーションの多さ

チラシ印刷は業者に依頼することで、安価で早期に仕上げることができます。また、様々な印刷のバリエーションがあることから見た目のインパクトを追及することもできます。その業者を選定する場合には、料金と納品までの所用時間を比較することが基準となります。

印刷機

簡単に発注できる

チラシ印刷は枚数によっては、コンビニのカラーコピーよりも1枚当たりのコストが安くなるケースが多々あります。原稿についても、パソコンを利用してデータとしてネットから入稿すれば、原稿を送る手間や送料を省くことができます。

チラシを作る方法

CMYK

お店の情報を届けたい

催しを開催したり新規にお店を立ち上げたりする際は、多くの人たちにその情報を知ってもらう必要があります。ネットを使わない幅広い人たちに情報を届けたい時はチラシが活用されます。人に渡して喜んでもらえるクオリティのチラシを作りたい時は、チラシ印刷業者を利用して制作すると良いでしょう。チラシ印刷にかかる費用は、チラシの部数や紙の種類など様々な要素によって変動します。例えばA4サイズのチラシを100部印刷する場合、800円から2,000円ほどが相場費用と考えておきましょう。片面印刷ではなく両面に印刷を入れてもらう場合、相場価格は変動します。またチラシ印刷業者を利用すればチラシにミシン目を入れてもらったり光沢加工をしてもらったりすることができます。お店の宣伝をするチラシは魅力的に作った方がお店そのもののイメージも上がりますので、クーポン券をつけてみましょう。また紙の質も含めたデザイン性にこだわることが大切です。数あるチラシ印刷業者の中でも人気を集めている場所は制作コストが安く抑えられるだけでなく、印刷のクオリティが優れています。制作コストは完成したチラシの送料を無料に設定していたりパックプランを豊富に取り揃えていたりします。また印刷会社によって完成品の発色や線のにじみ方は異なりますので、クオリティを重視したい方は申し込みの前に見本を請求してみましょう。またどのような業者を使うのかによって取り入れられる加工の種類が異なります。